「WordPress Popular Posts」をカスタマイズして任意のランキングを表示させよう!

WordPress Popular PostsはWordPressのプラグインで、投稿記事や固定記事のアクセス数を集計して表示させることができるすぐれものです。

サイト内での「人気記事」の表示を色々なカスタマイズで行えるので、ぜひ導入してみてください!

「WordPress Popular Posts」ってなに?

人気記事を取得 & 表示させることができるWordPressのプラグインです。導入するとウィジェットから人気記事を表示できるようになります。

また、ウィジェットだけでなく、直接テンプレートに書き込んで任意にカスタマイズして表示させることも可能なので、初心者から上級者の方まで色々な層の人が利用しています。

今回はウィジェットではなく、カスタマイズの方を重点的にお話します。

ダウンロード & インストール

WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 > 検索「WordPress Popular Posts」 > 有効化

設定

設定すべきことは特にありません。

一応、設定場所としては、以下になります。

WordPress管理画面 > 設定 > WordPress Popular Posts

人気記事を表示させる

人気記事を表示させるためのコードを書いていきましょう。サイドメニューに追尾したり、固定ページにランキング個別ページを作ったりと応用次第で色々な場面で活躍しますので、記載方法だけ覚えておきましょう。

カテゴリー毎の人気一覧を表示するソースコード

以下を任意のテンプレートに挿入すると現在のカテゴリーに対応した人気一覧を取得できます。

<?php $cat = get_the_category(); ?>
<?php $cat_id = isset( $cat[0] ) ? $cat[0]->term_id : ''; ?>
<?php if ( function_exists( 'wpp_get_mostpopular' ) ) : ?>
<?php $args = array( 
  'limit' => 12,
  'range' => 'all',
  'order_by' => 'views',
  'thumbnail_width' => 100,
  'thumbnail_height' => 100,
  'cat' => $cat_id,
  'wpp_start' => '<ul>',
  'wpp_end' => '</ul>',
  'stats_views' => 1,
  'post_html' => '<li><a href="{url}">{thumb}</a><a href="{url}">{text_title}</a><span>{stats}</span></li>' ); ?>
<?php wpp_get_mostpopular( $args ); ?>
<?php endif; ?>
limit 表示させる記事数
range 集計期間:all(全期間)、daily(1日)、weekly(1週間)、monthly(1ヶ月)
order_by ソート順:views(閲覧数)、comments(コメント数)
post_type 投稿タイプ:post、page
cat カテゴリーID
thumbnail_width サムネイルの横幅
thumbnail_height サムネイルの縦幅
wpp_start 出力される値の先頭につける文字列
wpp_end 出力される値の末尾につける文字列
stats_views 閲覧数を取得できるようにする:1(true)、0(false)
post_html 出力されるHTMLを指定する文字列

これらの値を配列として用意して、wpp_get_mostpopular()関数に引数として与えてあげると表示される仕組みとなっています。

post_htmlのパラメーター

WordPress Popular Postsでは、出力するための様々な値を用意してくれています。post_htmlを指定する際に以下の項目を見ながら、表示させたい値を組み合わせながら作っていくといいでしょう。

{thumb} サムネイル(リンクあり)
{thumb_img} サムネイル(リンクなし)
{title} 記事タイトル
{summary} 抜粋
{stats}
{rating}
{score}
{url} 記事URL
{text_title} 記事タイトル(リンクなし)
{author} 著者名(※stats_author=1の場合に利用可)
{category} カテゴリー名(※stats_category=1の場合に利用可)
{views} 閲覧数(※stats_views=1の場合に利用可)
{comments} コメント数(※stats_comments=1の場合に利用可)
{date} コメント数(※stats_date=1の場合に利用可)