WiMAXが勝手に再起動する問題…W04に替えたら直ったよ!

頻繁に発生していたWiMAXが勝手に再起動する問題。

W04に機種変更したら直りました!ただ、WX02も最初は調子良かった気がするので油断大敵ではありますが、今のところ快適に過ごせています。

ということで、W04に機種変更できるならしちゃいましょう。まだ時期じゃないという方は、わたしが使っていた暫定対応の方法を紹介します!

WX02の不満だったところ

付き合いが長いとダメ部分がたくさん見えてきて、新しい機種に変更してからの快適さを考えると、もはや不満しかありません。

ということでWX02のダメだったところを列挙します。逆に言えば、W04では全部解消されていると捉えてください。

滑りやすい

最初はコンパクトで薄くていいなと思っていたのですが、ポケットに入れていると滑る滑る・・・。

ズボンの前ポケットに入れておくと、8割の確立で落とします。落としても壊れないのはWX02の良いところかもしれません。

カバンから取り出し損ねて落とし、財布にはさまっていたのに気づかずに落としと、何かと落とした記憶があります。

勝手に再起動

多くの人が困っているであろう「勝手に再起動問題」。

「Waking Up….」の文字を何度見たことか。

ある日から突然起こるようになりました。いつか起動するだろうなと淡い期待をしていても無駄です。電池がなくなるまで再起動を続けます。なんて健気なやつなんでしょう。その純粋さは可愛いですね。

ある方法を使うと再起動しなくなるので、クレームをつけることはありませんでしたが、納得がいかない仕様ではありますね。一応、自分が使っていた再起動しなくなる方法を紹介します。

勝手に再起動を防ぐ方法

「充電したまま使う」ということです。

めちゃくちゃダサいし、かさばるので嫌だったのですが、WiMAXを使うにはこれしかありませんでした・・・。10時間電池持つとかもはや関係ないですね。

同じように再起動を繰り返している人は、充電器と繋いで使ってみてください。

いや、ゴツすぎるだろ!


※ SIMカード外しているので、表示内容は実際と異なります。

わたしが使っているモバイルバッテリーは販売中止になっています。紹介したかった・・・。似たようなやつ↓

アクセスポイントに入ると再起動

結構個人的な話ですが、家ではWiMAXの回線ではなく、家用に契約している回線に接続しています。

その際にアクセスポイントという設定を行いLANケーブルが挿さっているクルードに繋ぐのですが、その際に再起動される仕組みとなっています。

再起動すると何がダメかというと、Kindle Paper Whiteとの接続が切れてしまい、再度パスワードを入力して繋ぎ直さなければならなくなるのです・・・。

おかげで寝る前の楽しみであったKindleを使わなくなり、スマホをイジるせいで寝不足になる日々でした(※ 完全に自分のせい)

端末を変更するには

ここまでに紹介した不満点をすべて解消してくれている(今のところ)がW04です。マジで交換して良かったと思っています。

端末を変更するには、新しい端末を購入するだけです。SIMを差し替えるだけで使えるようになります。

ただし、端末を購入するためのお金が必要なのです。それが高いこと高いこと・・・。

端末高い・・・

機種変更したいところですが、契約年数によって価格が異なります。

わたしは22ヶ月頑張って使いました。が、まだ期間を満了していない方は、数千円から数万円で購入する必要がありますね。
※ W04、W03、WX03どれも共通して同じ価格です。

0~12ヶ月 13~18ヶ月 19~21ヶ月 22ヶ月~
20,000円 12,000円 6,000円 0円

参考:http://www.uqwimax.jp/signup/pdf/change_price.pdf

お金を払いたくない方は、22ヶ月我慢してください。大丈夫、モバイルバッテリーがあれば、ギリギリ生きていけます!

まとめ

WX02では再起動を繰り返していましたが、W04では再起動が起こったことがありません。勝手に電源が消えていることもなく、一度も不満を感じることなく利用できています。

WiMAXの再起動問題でイライラしている方は、ぜひW04を試してみてください!