ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

Chromeブラウザでキャッシュを無効化する方法!めちゃ簡単!

      2016/02/25  

medium_1426482804
photo credit: Dunechaser via photopin cc

どうも!パンジーです。

phpプログラムの動作をChromeブラウザでテストすると、
修正が反映されない・・・。

「なぜ!?」っていう経験ないでしょうか?

これは、最初に読み込んだファイル情報がキャッシュというローカル環境(自分のパソコン)に一時保存されて、
2回目以降は新しいファイルではなく、一時保存された古いファイルを読みこんでしまっているからなんですね。

通常ブラウザを利用して、ネットサーフィンしてる分には、
表示が高速化されるのでいいんですけど、

頻繁に情報を変更するようなプログラムのテストでは、キャッシュ機能はジャマすぎます。

ということで、キャッシュを無効化します!

スポンサード リンク

Chromeでキャッシュを無効化する方法!

    1. Chromeブラウザを開いて、F12を押してください。

Cache

    1. 右下のギア(設定?)ボタンを押してください。

Cache2

    1. Setting->General->Disable cacheをチェックしてください。

Cache3

以上です!
簡単でしょ。

これで常にサーバと接続してくれて、新しいファイルを読み込んでくれるようになります!
phpプログラミングがはかどりそうですな~。