ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

windows7が重いと感じたら試してみる価値のある5つのこと。

      2016/02/25  

medium_9595211737
photo credit: staffan.scherz via photopin cc

風邪はポカリで治す!
どうも。パンジー(@panzee8)です。

自分が使っているパソコンが重いこと思いこと。

メモリは4G積んでるし、CPUはCOREi5、HDDもパンパンってわけではないんですけど、
ちょっと複数ブラウザ開いて作業するだけで「グワアアアアア~ン」と悲鳴を挙げだすんですよね。

「グワ~ン」って音だけで、動作が遅くなりすぎることがなかったんで、
我慢して使ってたんですけど、

最近、ブラウザのタブの切り替えもぎこちない感じになってきたので、
ちょっと軽くするために色々と手を加えました。

タイトルに5つのこととしていますが、
「やってみて効果があったな」と感じた5つの方法を順番に紹介していきます!

私のパソコンは起動も通常の操作も格段に早くなりました。

スポンサード リンク

1.クラシック表示にする

Windows 7を使っていると、
ウインドウやタスクバーがおしゃれな感じに半透明でグラフィックに表示されていると思います。

見栄えは良くなっているんですけど、その分パソコン(システム)に与える負荷は大きくなるので、
グラフィックにこだわりがない人は、変更しちゃいましょう。

変更手順は、
「デスクトップ上で右クリック」⇒「個人設定」⇒ 「ベーシックテーマとハイコントラストテーマからWindowsクラシック」を選択。
kousoku

見た目がちょーダサくなりますが、その分軽くはなります。
見栄えを取るか、軽さを取るかといった所ですね。

2.デスクトップのアイコンを減らす

パソコンを起動したときに、デスクトップ上のパスを確認する作業をしているようで、
デスクトップ上に無駄なアイコンが多いとその分起動が重くなってしまいます。

いらないものは削除するか、フォルダを作ってその中に突っ込んじゃいましょう。
私の今のデスクトップは下の図のような感じです。
kousoku5

あとで整理するってことで、フォルダに全部突っ込んでます・・・。

3.スタートアップフォルダからいらないものを削除する

スタートアップフォルダは、パソコンの起動時に実行したいファイルを入れておくためのフォルダで、
当然パソコンを立ち上げた時に実行されます。

不要なファイルが入っていないか、今一度確認してみましょう。

「スタートボタン」⇒「すべてのプログラム」⇒「スタートアップ」の中を確認し、
不要なものがあれば、「右クリック」⇒「削除」を行います。

私は全部いらなかったので、全て削除しました。

4.3のスタートアップフォルダとは別のスタートアッププログラムを無効化する

3のスタートアップフォルダ以外にもスタートアッププログラムというのがあって、
パソコンを起動した際にバックグラウンドで処理が行われます。

何を無効化していいか分からないと思いますが、
明らかに不要そうだなと思うものがあれば無効化してください。

ちなみに、無効化して「なんかおかしくなったな」となったら、
有効化すればいいだけの話なので無効化をそこまで怖がる必要はないと思います。

手順としては、
windowsボタン(FNとALTの間にあるキー)とRを同時に押します。

msconfigと入力してOKを押します。
kousoku3

スタートアップタブを開き、不要なスタートアッププログラムを無効化させます。

ちなみに、下の図は私が無効化したスタートアッププログラムの例です。
kousoku2

スタートアッププログラムを変更すると、再起動が促されるので、
素直に従いましょう。

5.不要なサービスを無効化する

サービスは、基本的にはパソコンが起動している間、裏で動き続けているので、
不要なサービスであれば、無効化させちゃいましょう。

設定場所は、4のスタートアッププログラムと同じ場所です。

windowsボタン(FNとALTの間にあるキー)とRを同時に押して、
msconfigと入力してOKを押します。

サービスタグを開き、不要なサービスを無効化させます。
ちなみに、下の図は私が無効化したサービスの例です。
kousoku4

Bluetoothとかfaxとか使わないんで無効化させています。
自分のパソコンの用途に合わせてサービスを選ぶと良いでしょう。

無効にできそうなサービス一覧については、以下を参考にしてくさい。
無効にできるサービスおよび 無効にできる条件 一覧 ( サービス名 A ~ L )
無効にできるサービスおよび 無効にできる条件 一覧 ( サービス名 M ~ S )
無効にできるサービスおよび 無効にできる条件 一覧 ( サービス名 T ~ W )

サービスも変更すると、再起動が促されるので、
素直に従いましょう。

[参考サイト]
Windows 7 高速化.org