ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

メンタリストDaiGoさんと脳科学者の茂木健一郎さんの対談が面白かった。【メンタリズムを脳科学で解剖したら カリスマリーダーの作り方がわかった! 】

      2016/01/09  

medium_2557838586
photo credit: GerritsenBeach.Net via photopin cc

小麦粉はおやつに入りますか?
どうも。パンジー(@panzee8)です。

魅力的な人の対談って聞きたくなるものですよね。

メンタリストのDaiGoさんが有名になり始めた辺りから、
脳科学者の茂木健一郎さんと対談してくれたら面白いだろうなーと思ってたんですけど、

なんと!2013年11月30日に本になってました。
知らなかった・・・。

ということで早速買って一気に読んじゃいました。
タイトルには、「カリスマリーダの作り方が分かった」とありますが、
ほとんどは、フリートークのような対談です。

たぶん後付けで、カリスマリーダーの作り方と付けたんじゃないかなーと思っています。

私にとったら、正直カリスマリーダーとかどうでもよくて、2人の対談が聞けるだけで満足です。
ということで、この本の魅力について少しだけ話していきます。

スポンサード リンク

頭のいい人同士の対談はずっと聞いていたくなる

メンタリズムを日本に広めた第一人者のDaiGoさんと、
脳科学を日本に浸透させた茂木健一郎さん。

こういったトップ分野で活躍する人の対談を聞くのは、
それだけで面白いものです。

2人とも深い知識を持っているので、何気ない会話から勉強になることが平然と出てきたりします。
どちらも研究肌というところがあって、メンタリズムや脳科学が胡散臭いものと否定することなく、

新しい考えや価値観を吸収するのをホントに楽しんでいるように話していたので、
こっちも楽しくなってきました。

もっとテレビとかでも共演してほしいんですけど・・・、
DaiGoさんが引退しちゃったし、もうないですかね。

自分の見せ方から女性の口説き方まで

自分がどうすれば、得な立場にいられるか、
どうすれば相手より優位になれるか、

など、メンタリズム的な話が数多くでてきます。

これは実際のコミュニケーションでも役立つと思うし、
私も実際にやってみようかなーと思えるような簡単な内容でした。

実用的と言えば、女性の口説き方でしょうね。

私は試してみようと思いませんが、
女性を口説くのが上手い人って、

無意識か計算か分かりませんが、メンタリズムを使っているんだと思います。

考えているDaiGoさんと考えていない茂木さん

面白かったのが、2人が真逆のタイプだったってことですね。
ジャンルは違えど、研究肌っていうのは同じ2人なんですが、

DaiGoさんは、考えて会話や決断をしていて、
一方で茂木さんは、特に考えていないんだそうです・・・。

それに対して自分でフォローしたり、DaiGoさんフォローしたりするんですけど、
そういった光景も面白いです。

また、メンタリズムが主観的に訴えるのに対して、科学者は客観的に訴えるという話が面白かったですね。
立場によって他者へのアプローチの仕方が変わってくるそうですね。

最終的には、真逆の2人から見る視点で書かれた本だから意義があるという結論になってました。

まとめ

この本を読んだからってめちゃくちゃ勉強になるって本でもないと思います。
テレビとかでバラエティ番組をぼんやりと眺めている感覚ですね。

一種の娯楽(暇つぶし)として、茂木さんとDaiGoさんの対談を聞いてみてはいかがでしょうか。