ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

意外と知らない?著作権違反のYoutube動画の埋め込み、直接リンクはAdSense規約違反となるので気をつけましょう!

      2016/03/27  

adsense_kiyaku

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。
どうも。パンジー(@panzee8)です。

色んな人のブログを見ていて、
「意外と知られていないのかな?」
と感じたのでエントリー書いてみました。

あなたのブログに埋め込んでいる(リンクしている)Youtube動画は著作権に違反していませんか?

もし違反しているなら、

「AdSense規約違反になっちゃいますよ!」
とう話です。

スポンサード リンク

著作権違反コンテンツに誘導するリンクはダメですよ!

著作権侵害系はわりと厳しく取り締まっているようで、
Google AdSense規約にもバシっと書かれています。

  • 「著作権違反しているコンテンツにトラフィックを誘導するな!」と。
  • 「そんな記事にAdSense広告を貼るな!」と。

実際に、トレンドサイト系はけっこう引っかかってるみたいですね。
動画で時間稼いでたりするので。

「警告を受けたけど、復活した!」というトレンド系の方のブログが上位の方にあったりします。
こういった警告が来るのはおそろしいですね・・・。

そもそもYoutubeはGoogleの傘下なんだから、
そっちの取締りを強化してくれれば済む話なんですけどね。
中々難しいんでしょうかね。

まぁGoogle先生にお世話になっている以上、
規約は最低限守っておいた方がいいと思うので、

「もしかしたら著作権違反のYoutube動画(Youtubeに限らず)を埋め込んでいるかも」って人は、
念のため外しておいた方がいいかもしれませんよ。