ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

XREAサーバにWordPressを複数(2個以上)インストールする方法(1個目もほぼ同じ)

      2016/03/30  

medium_3556391164
photo credit: thatcanadiangirl via photopin cc

雰囲気がいいことは楽しいこと。
どうも。パンジー(@panzee8)です。

新しいブログサイトを始めようと思って、
Wordpressを導入しようとしたんですけど、

数か月前にこの「ぱんぶろ」を開設したばかりにもかかわらず、
やりかたをすっかり忘れていました。

なので備忘録もかねて、
XREAサーバにWordpressをインストールする方法を紹介します!

WordPressは、専用のデータベースをサーバに用意する必要があるため、
同じサーバに追加する場合は、
新たにデータベースを作ってやる必要がありますので注意を!

スポンサード リンク

1.XREAサーバの管理画面からデータベースを追加

サーバーアカウントの登録・管理・購入の該当するサーバの「サーバ設定」を選択。
wordpress_xrea3

入室。
wordpress_xrea4

左メニューの「データベース」選択。
MySQLの追加・編集(最大:5 個)でDBを追加します。
一つのWordpressサイトにつき、一つのDBって感じで覚えておいてください。
wordpress_xrea5

DB/ユーザー名⇒任意
パスワード⇒任意

ここで作成したDB名とパスワードは後で使うので覚えておいてください。

2.Wordpressのダウンロードとconfigファイルの設定

WordPress(日本語)からWordpress一式をダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルを解凍します。
こんな感じのファイル(フォルダ構成)になります。
wordpress_xrea6

この中の、
wp-config-sample.php
を開きます。
必ずTeraPadかサクラエディタで開くようにしてください。

修正する箇所はブロックで大きく分けると2ヶ所です。
1つ目は、先ほど追加したDB名とパスワードを入力する所、
2つ目は、認証用ユニークキーを入力する所です。

ではまず、DB名とパスワードを入力していきましょう。
wordpress_xrea7
「database_name_here」に、追加したデータベース名を
「username_here」に、追加したユーザ名(database_name_hereと同じ)を
「password_here」に、追加したパスワードをそれぞれ入力します。

次に、認証用ユニークキーの設定です。
wordpress_xrea8

ここは自動で任意の文字列を取得してくれるサービスがあるので、
これを利用しちゃいましょう!
(自分で文字を考えてもいいですけどね。)

認証用ユニークキー取得

表示された文字列をひたすらコピペしてください。

全ての入力が終わったら、
ファイル名を

wp-config.phpとして保存(名前を付けて保存)します。

これで、configファイルの設定は完了です。

3.Wordpressファイルをサーバへ移す

FFFTPなどのソフトウェアを使って、
Wordpressファイル一式をサーバへ移してください。

↓の画像のファイル(Wordpressフォルダ直下のファイル)を全部ですね。
wordpress_xrea6

移した後はこんな感じです。
wordpress_xrea9

4.Wordpressのインストール

これで最後になります。

http://(自分のドメイン)/wp-admin/install.php

にアクセスしてください。
(自分のドメイン)の所は、Wordpressをサーバにアップした所ですね。

アクセスすると、サイト名やユーザ名、パスワードを入力する画面が表示されます。
wordpress_xrea

全ての項目の入力が完了したら「Wordpressインストール」ボタンを押してください。
wordpress_xrea2

これでWordpressのインストールは完了です!
あとは管理画面にログインしたりして、ブログの作成などができるようになります。

まとめ

いやぁ、結構面倒くさいですね・・・、XREAは。

使ったことないですけど、
たぶんロリポップとかはもっと簡単にできるようになっているんでしょうね。

まぁXREAは自力が付くとポジティブにとらえることにして、
XREAサーバにWordpressを複数(2個以上)インストールする方法で悩んでいる方は、
この方法を試してみてください。

[参考サイト]
WordPressをxreaにインストールする