ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

シンデレラ城のプロジェクションマッピング初日行ってきた!「Once Upon a Time(ワンス・アポン・ア・タイム)」が想像以上の感動と興奮。

      2016/01/09  

2014年5月29日。
「Once Upon a Time」の初日。

行ってまいりました!!!!!

プロジェクションマッピング自体が初めてのわたしにとっては、
もうすべてが感動。

  • 抽選でめちゃくちゃいい席とれたし、
  • 映像はめちゃくちゃキレイだし、
  • 花火が上がるし、
  • エルサとオラフも出てきたし、

上映中の20分はずっと興奮しぱなっしでした。

シンデレラ城がスクリーンになっちゃってね。
どうでもいいけど、あんなに凸凹してるのにどうやって映してるんだ・・・っていう。

ぜひぜひ、みんなにもこの興奮を味わってほしい!

スポンサード リンク

ワンス・アポン・ア・タイムって?

夜のシンデレラ城が巨大な絵本となり、ディズニーのおとぎ話の世界が美しい映像や心に響く名曲とともに鮮やかに蘇ります。シンデレラ城を舞台に、物語にあふれるディズニーの世界とプロジェクションマッピングが生み出す、愛と感動に満ちたナイトエンターテイメントをどうぞお見逃しなく。

ワンス・アポン・ア・タイム | 東京ディズニーランド

ディズニーランドのシンデレラ城がスクリーンとなり、
プロジェクションマッピング技術を用いて映し出される光のエンターテイメントショーですね。

美女と野獣のポッド夫人とチップが絵本を読む形で、
過去のディズニー作品がプロジェクションマッピングにより
シンデレラ城に色鮮やかに映しだされます。

1日2回、
1回は約20分間の上映で行われています。

期間は、
2014年5月29日~未定(6月いっぱいは上映します。)
公式サイトでも7月以降は未定・・・。
月次スケジュール | ワンス・アポン・ア・タイム

誰もが知っている、あの物語がプロジェクションマッピングで!

誰もが知っている、あの物語がプロジェクションマッピングで登場します。
もちろんシンデレラ城が舞台ということで、たくさんのお姫様も!

タイトルで紹介していくと、

  • ピノキオ
  • シンデレラ
  • 美女と野獣
  • 白雪姫
  • 塔の上のラプンツェル
  • 不思議の国のアリス
  • アナと雪の女王
  • くまのプーさん
  • ピーターパン

です。
(もっとあったかな。)

これらの物語が、20分にギュッと凝縮されています。
すべてが見どころで、瞬きする暇なんてありませんよ!

ハイテンションにさせる花火と、大迫力の炎

プロジェクションマッピングということで、メインはもちろん映像ですが、

物語が盛り上がってきた時に打ち上げられる花火と、
観覧席の両サイドにある塔から上がる大迫力な炎も見逃せません。

実際に行ってもらうとわかりますが、
花火や炎が上がるたびに「うぉー」「きゃー」と歓声で包まれます。
(わたしもなんか色々叫んでいたような。)

わたしたちのテンションも落ち着く暇もなく、
あっという間に20分が終わっちゃった印象です。

めちゃくちゃいい席で見れた!

もう、ワンス・アポン・ア・タイム初日ということで、
めちゃくちゃすごい人でした。

大ざっぱにいうと、
おみやげ屋さんの通りの半分くらいワンスアポンアアイムを見る人で埋まっているくらい。
(ショーの前はあそこの道は通れません・・・。)

ただ、どんなに人がいようがわたしには関係がなく、
なぜなら、抽選で特別指定席が当たっていたからです!!!
(超ラッキー。まぁ、わたしが当てたわけではないですが。。。)

おかげで、シンデレラ城からめちゃくちゃ近い位置でベンチに座って大満足で見ることができました。

抽選は入場券さえあれば、(当日)だれでも挑戦できますので
ぜひチャレンジしてください!
特別席とそうでないのとでは、段違いです。(だと思います。)

わたしが感動したベスト3!

個人的に「おぉ!!!」と思ったシーンを3つ選びました!

3、【マーメード】海の中

マーメードより、海の中の映像。
アリエルがシンデレラ城の中心にいて、、周りは薄い海の青色。
その中で気泡がポワポワと上がっていくというシンプルな映像なんですけど、

めちゃくちゃキレイ!!!
シンプルだからこその、この美しさ。

心が現れること間違いなし。

2、【不思議の国のアリス】トランプ

シンデレラ城がトランプで埋め尽くされ、
それが剥がれたり、崩れ落ちたりするシーンは壮大で超興奮します。

思わず「おぉ!!!」と声が漏れてしまったほど。
プロジェクションマッピングってスゲー!!!と思わされた瞬間でした。

1、【美女と野獣】ガストンとの決闘

これは、シンデレラ城とプロジェクションマッピングの組み合わせでなければ成し得なかったシーン。
あの有名な、野獣とガストンが戦う場面ですね。

勘のいい方はわかったかと思いますが、
野獣がシンデレラ城の壁を登ったり、しがみついたりするんですね。

シンデレラ城だったからできることだし、
プロジェクションマッピングの技術があるからできることで、

これら2つが組み合わさったことによって、初めて実現することです。

すごいなーと子供のような感想を持ちながら見てました。

まぁ、全部が見どころですけどね!

個人的にベスト3を上げましたが、
正直、全部見どころです!

瞬き厳禁。
あますことなく全部見てください。感じてください。

童心に帰って素直に楽しみましょう!

まとめ

シンデレラ城のプロジェクションマッピング。
想像以上でした・・・。

ディズニー好きなら絶対に行くべし!
満足すること間違いなし!

この感動をみんなで共有しましょう。