ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

【考察】TDLプロジェクションマッピング(ワンス・アポン・ア・タイム)の指定券抽選の当選確率を上げれるかもしれない、たった1つの方法。

      2016/01/09  

medium_5355691631
photo credit: John Carleton via photopin cc

できることならワンス・アポン・ア・タイム中央鑑賞エリアで見たい!
そんな方(※自分)のために、どうしたら座席指定券の当たる確率が上がるのか?

考えてみました。
似たようなので、以前、抽選確率を考えてみたんですけど、
おおよそ10人1人という確率がでました。
【考察】TDLプロジェクションマッピング(ワンス・アポン・ア・タイム)の指定券抽選の当選確率は?

そのベリーハードな確率を少しでも高められるかもしれない方法が
たった1つだけ思い浮かびました。(1個だけなのが情けない・・・。)

最初に注意しておきますが、ホントに確率が上がるかは定かではないですので、
抽選する際は、自己責任でお願いしますm(_ _)m

スポンサード リンク

第2回目公演の座席指定券を抽選する!!!

わたしが思いついた、たった1つの抽選確率を上げる方法。
それは、抽選の際、第2回目公演の座席指定券を選択することです。

理由は、1つ。
第1回目公演で抽選する人の方が、「おそらく」多いから。
心理的に、「同じものなら早く上映される方を見たい。」「そして混む前に帰りたい。」
ということで、「おそらく」抽選する人が多く集まるのは、第1回目の公演。
(わたしが第一回目の公演を抽選した理由がまさにこれでした。)

抽選は、どちらかで1回しかできないので、
第1回目の公演に多くの人が抽選するということは、
第2回目の公演の抽選を行う人が少なくなるということです。

ということは、確率としては、
抽選する人が少ない第2回目公演の方が当たりやすくなる(はず)!!!

これが、わたしの考えです。
う~ん。ホントにそうなるのかな。

自分の感情をもとに考えてみましたが、
アフター6で来る方とかは、むしろ第2回目の公演を狙っている可能性もあるし、

考察しておきながら、なんとも結論出しがたい状態です・・・。

まとめ

ワンス・アポン・ア・タイムの指定券抽選の当選確率を上げたいなら、
第2回目の公演の抽選を選ぶといい(かも)!!!