ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

農業初心者がまず初めに用意すべき身なりに関する一覧(リスト)。畑仕事するなら身に着けたい必須なものばかりです。

      2016/03/12  

medium_2381294958
photo credit: Great Beyond via photopin cc

農業を初心者から始めたわたしが、この2か月間で用意した農業グッズを紹介します。
農業グッズと言っても、作業着とか身なりに関するものばかりです。

農具等をお探しであれば、こちらを参考にしてください!
(参考)⇒農業(路地野菜)初心者がまず初めに用意すべき基本的な農具の一覧!

スポンサード リンク

農業初心者がまず初めに用意すべきもの一覧(リスト)

帽子

登山の超有名ブランド「mont-bell(モンベル)」。
実は、農業用品も販売しているんですよ。

そのモンベルから顔全体が覆える帽子を購入!

どうですか。紫外線対策は完璧でしょ!
これさえあれば、疲れ知らずで作業できます。

風通し良さげな長そで・長ズボン

ズボンもこのタイプのものです。(※これの青色)

  • 安い!
  • 速乾!
  • 耐久性!
  • ソフトな肌触り!
  • 豊富なポケット!

いいですね。優れものです!

足袋

夏場に長靴は熱いし蒸れて大変です。
足袋だと風通しがよく蒸れにくい。さらに土の感触を確かめながら歩けるのでかなりおすすめ。

足袋の形状見てもらうと分かりますが、
5本指ソックスとかじゃないと入りませんのでご注意を。

長靴

とは言っても長靴も必要。
雨の日や、土が抜かるんでいると、足袋ではぐちょぐちょになっちゃいます。

手袋

こちらも農作業には必須ですね。
新鮮なきゅうりとかなすってトゲトゲしてて素手だと痛いです。

その他にも、危険な虫とか、鋭利な葉っぱとかから手を守るためにも手袋はした方がいいと思います。

わたしが使っているのは「テムレス」という手袋。

名前の通り蒸れにくいのが特徴です。
なんか汗とかの湿気を外に放出してくれてるみたいです。(それでもぐちょぐちょになったりしますけどね。)

丈夫だし、防水だし、蒸れにくいしで、
手袋としては高いですが、作業するにはなかなか良い手袋だと思います。

サングラス

紫外線は疲れの天敵。
モンベルの帽子で顔はほぼ覆われてますが、唯一出ているのが目。

そこもサングラスで覆っちゃいます。
サングラスをしてるかしてないかで夏場なんかは特に体の疲れ方が全然変わってきます。
夏の疲れの原因は「紫外線」にあり!特に目をしっかりと守って対策しよう!

膝サポーター

畑仕事は膝を地面につけて仕事できると楽です。
膝を直接地面に付けると負担が大きいので、サポーターを買いました。

farmer_goods_06
(※写真はイメージ)

こういうのを付けて農作業するとすごい楽です。

そして、これらを装着したわたしの姿

実際にこれらを身に着けたわたしです。
farmer_goods_07

いや、怪しすぎるだろ・・・。

まとめ

農作業するにあたってわたしが集めたものを一覧でまとめてみました。
道具とかは用意してくれていたので、なんか身に着けるものばかりでしたね。

外で作業するなら、意識すべきは紫外線対策です。
少なくとも長そで、長ズボン、帽子は必須ですね。