ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

ディズニーランドでめっちゃ上手くラプンツェルの絵が描けた!大人も子供も楽しめる「ドローイングクラス」が楽しかった

      2016/01/09  

medium_2215433121
photo credit: bernat... via photopin cc

ディズニーランドって結構行っているつもりですけど、
同じところばっか周ってるせいか、まだ行ったことないスポットがいっぱいあることに気づきました。

どうも、パンジーです。

最近は、あまり行ったことないところも行ってみようって感じで動いてて、
つい先日、ワールドバザールにある、お絵かき教室に行ってきました。

これがめちゃくちゃ楽しくて、
大人になってからはめっきり書かなくなったわたしですが、

1時間という時間があっという間に終わってしまうほど、
集中して楽しむことができました。

ということで、
わたしが実際に書いた絵と「ドローイングクラス」について簡単に紹介します!

かなりおすすめです!

スポンサード リンク

ドローイングクラスとは?

ディズニーキャラクターの顔の描き方を楽しく学べる「ディズニードローイングクラス」を開講しています。スタンダードコースでは、ディズニーの仲間たちを描く時のコツを楽しく学びながら描きます。

【公式】ディズニードローイングクラス(スタンダードコース) | 東京ディズニーランド

自力でディズニーキャラクターの絵を描きあげていきます。
教室に入って渡されるのは画用紙と鉛筆だけなんで、
この時点で「ちゃんと書けるのかな」とかなり不安になるんですけど、大丈夫!

講師のキャストさんが、キャラクターを描くコツを実践形式で丁寧に教えてくれるので、
(おそらく)だれでも素敵な絵が描けるようになります。

描けるキャラクターの種類

描けるキャラクターは公式HP見る限りでは、固定ではないっぽいです。
詳しくは当日キャストさんに聞いてください。

わたしが行った時は、

  • ミッキー
  • ドナルド
  • スティッチ
  • ラプンツェル(カラー)

だった記憶があります。
わたしはラプンツェル書きました。

ミッキー、ドナルド、スティッチは白黒(色なし)で、
ラプンツェルだけカラーです!

個人的には、白黒でオラフとか書きたいなーって思います。

時間と価格

【時間】
白黒の絵は、30分。
カラーは、1時間

です。

【価格】
白黒で、一人510円
カラーは、一人1020円(たしか)

です。

わたしが書いたラプンツェル

本邦初公開!
わたしが描いたラプンツェルです。

20141215_232250

意外といいでしょ!(文字通りの自画自賛)
わたしでこれくらい書けるんだから、(きっと)誰だってかけます。

時間を忘れて楽しめるし、休憩にもなる

1時間があっという間に終わるほど、楽しかったです。
子供連れのお客さんもたくさんいて、一所懸命描いてる子供も可愛かったです。

時間が決まっているので、講義はどんどん進んでいきますが、
周りにいるキャストさんが特に小さいお子さんに配慮して「大丈夫」「いいね!うまくかけてるね」って声掛けしてたのが印象的でした。

あと、直接関係ないですが、
椅子に座れるのでちょっとした休憩を兼ねてドローイングクラスに参加するのもありかと思います。

まとめ

たまには、アトラクションやショー以外のスポットに足を運ぶのも面白いんじゃないでしょうか。