ぱんぶろ

パンジーの「いいね!」ブログ

Windows10から8.1に戻す(ダウングレードする)方法。アップグレード日から1ヶ月以内ならできますよ

      2016/02/25    10 shares

3712171490_f6337ac4a4
photo credit: Sliding via photopin (license)

Windows10に無償アップグレードしてくれるということでワクワクして即効で入れさせてもらったのですが、どういうわけか無線デバイスが無効化されるという致命的なバグを内蔵した状態でアップグレードされてしまいました。

ネットが使えないパソコンなんてパソコンじゃない!といことでこれまた即効でダウングレードしました。

(ちなみにSurface Pro 2での出来事です。同じの使ってる方はまだWindows10に上げるのは待ったほうがいいかもですね。)

わたしみたいにWindows10に上げたはいいけど、クソじゃねーかって方のために元のOSに戻す方法をお教えします。

スポンサード リンク

ダウングレードの条件

1個だけ条件があって、Windows10にアップグレードした日から1ヶ月以内であるということです。

Windows 10 が気に入らなかった場合、前のバージョンの Windows に戻すことはできますか。

はい。Windows 10 の新しい機能のすべてを楽しんでいただけると考えていますが、アップグレードの完了後 1 か月以内であれば、お使いのデバイスの Windows を前のバージョンに戻すことができます。

Windows 10 FAQ - マイクロソフト

おそらく1ヶ月使い続けられたなら問題ねーだろってことなんでしょうね。

ダウングレードしたい場合は、できるだけ早くやったほうがいいです。

ダウングレードの手順

タイトルにはwindows10から8.1と書きましたが、どのOSでも基本手順は同じかと思います。

 

左下のウインドウズボタンから「設定」を選択します。

win10_1

 

「更新とセキュリティ」をクリック。

win10_2

 

サイドメニューの「回復」からWindows8.1に戻すの「開始する」ボタンを押します。

win10_3

 

あとはいくつか注意事項とかアンケートみたいなのでますが、適当に次へ次へと進んでいけば大丈夫です!

例えばこういうのとか。

win10_4

だいたい10分くらいで終わります。

ダウングレードしても再度アップグレードできる

余談ですが、ダウングレードしてもまたWindows10にアップグレードできます。

これで迷うこうとなくダウングレードできますね。周りの様子を見てよきタイミングでもう一度アップグレードすればいいでしょう。

ちなみに無償アップグレードの提供期間は1年間なのでお忘れなく。

まとめ

Windows10から8.1へのダウングレード方法でした!